Xin Chao HANOI

主人の転勤でベトナムへ引っ越すことになりました。ベトナムでの生活情報をちょこちょこ書いていきます。

*ラオス旅行記#04 朝ご飯を食べたら街を観光【Le Banneton】ランチは美味しいガレット*

f:id:A-hanoi:20240218203652j:image

2日目の朝、ホテルの敷地内を主人とふたりで軽くランニング。6km走ったけど汗をかかない寒さでした。

f:id:A-hanoi:20240218174701j:image

昨日の日中は33℃という暑さだったのに、朝は15℃という気温の低さ。

f:id:A-hanoi:20240218174753j:image

ラオスは一日の寒暖差が激しい場所みたいです。朝晩はひやっとする冷たい空気でした。

f:id:A-hanoi:20240218175011j:image

朝食を食べたら、ホテルのシャトルバスで街へ。

f:id:A-hanoi:20240218175231j:image

相変わらず美しいルアンパバーンの街並みを歩いて、やってきたのはこちらのお店。 

f:id:A-hanoi:20240218175330j:image

【Le Banneton Café French Bakery】V4WV+83W, Sakkaline Rd, Luang Prabang

こちらは、ガレットなどが美味しいフレンチべーカリーのカフェ。

f:id:A-hanoi:20240218175546j:image

さすが人気店。満席に近かったのですがなんとか入れました。ここでランチにします。

f:id:A-hanoi:20240218200941j:image

フランス人オーナーさんが提供するベーカリー。クロワッサンなどをテイクアウトで購入されていくお客さんもおられました。

f:id:A-hanoi:20240218201119j:image

店内の雰囲気もお洒落で、天井の模様までこんなに素敵。

f:id:A-hanoi:20240218201148j:image

朝はあんなに寒かったのに、もう気温は32℃。

日差しも強くて一瞬で汗だくに。服装が難しい。

熱中症対策で冷たい炭酸水をオーダー。

f:id:A-hanoi:20240218201155j:image

【LAO SODA WATER】20.000k(¥144)

わっ♡コースターがめちゃ可愛い。

f:id:A-hanoi:20240218201152j:image

メニューの一部はこちら。

f:id:A-hanoi:20240218201559j:imagef:id:A-hanoi:20240218201606j:image

私はお目当てのガレットに。

f:id:A-hanoi:20240218202100j:image

わーーー美味しそう。

旦那さんはサンドイッチにしてました。

f:id:A-hanoi:20240218202103j:image

【Juna cub sandwich】95.000k(¥686)

ツナとチーズとハムのサンドイッチに、レタスやトマトのサラダが添えられてます。

f:id:A-hanoi:20240218202056j:image

美味しかったみたい。因みにサンドイッチはハーフサイズでもオーダー可能のようでした。

f:id:A-hanoi:20240218202325j:image

【Complete】85.000k(¥613)

私のガレットは、ハムとチーズと卵のオーソドックスなガレット。

f:id:A-hanoi:20240218202508j:image

生地がしっかり噛みごたえがあって、噛めば噛むほど美味しい。

f:id:A-hanoi:20240218202504j:image

とろ〜っとした黄身が、さらに満足度を高めてくれます。

f:id:A-hanoi:20240218202636j:image

サラダも美味しかったし、量もランチにぴったりのカフェでした。

f:id:A-hanoi:20240218203121j:image

ランチ後に日本人観光客の女性が目の前で落とし物をしたのを目撃したので、主人が急いで拾って渡しに行ったら「Sorry Thank you!」と英語でお礼を言われていました。

f:id:A-hanoi:20240218203342j:image

ベトナム生活4年目で真っ黒に日焼けした主人は、もうどこから見ても日本人に見えなくなっている事に、改めて気づいてちょっと面白かったです(笑)

ラオスの旅、つづく。

 

 

*ラオス旅行記#03 初めて飲むラオスビール【Tamnak Lao Restaurant】ルアンパバーンのジェラート屋さん*

f:id:A-hanoi:20240218123704j:image昨日の続きです。

ラオスに到着した初日の夜は、事前に調べておいたルアンパバーンで人気のレストランへ。

f:id:A-hanoi:20240217214322j:image

【Tamnak Lao Restaurant】V4VR+P66, Sakkaline Rd, Luang Prabang

口コミを見ると予約しないと満席になると書いてあったので、早めの時間に行ってみました。

f:id:A-hanoi:20240217214439j:image

予約せずに行ったけど、外のテラス席が空いていたみたいで案内してくれました。

f:id:A-hanoi:20240217214442j:image

メニューの一部はこちら。

f:id:A-hanoi:20240217214813j:image

f:id:A-hanoi:20240217214816j:image

写真付きのメニューで英語表記もあり、分かりやすいです。

f:id:A-hanoi:20240217214958j:image

ラオスビールが飲んでみたかったので、まずはこちらで乾杯。

主人へ「1年間、お仕事お疲れ様^^」

f:id:A-hanoi:20240217215038j:image
【Beer Lao 640ml】35,000K(¥252)

この大きいボトルがこのお値段、びっくり。しかも飲みやすくてめちゃくちゃ美味しかったです。

f:id:A-hanoi:20240217215259j:image

前菜はルアンパバーンサラダを注文。

f:id:A-hanoi:20240217215306j:image

【Luangprabang Salad】70,000 K(¥505)

クリーミーなドレッシングに砕いたピーナッツがかけられたサラダで、美味しかったです。

f:id:A-hanoi:20240217215302j:image

葉野菜の中に細かいパクチーが結構入っていて、パクチー苦手な人は食べれないかも。

主人は苦戦してました^^;

f:id:A-hanoi:20240217215629j:image

【Luangprabang Pork Sausages】

85,000k(¥613)

こちらのソーセージは肉肉しくてビールにとっても合いました。

f:id:A-hanoi:20240217215830j:image

【Fried spring rolls served with vegetables】

80,000 K(¥577)

こちらは揚げ春巻き。カリカリの揚げ春巻きをタレにつけて食べます。

f:id:A-hanoi:20240217215833j:image

添えられた野菜には青ネギと、またまたパクチー

ラオスでもベトナムみたいにパクチーがよく食べられてるんですかね?

f:id:A-hanoi:20240217215837j:image

主人は最後にご飯オーダーして食べてました。

f:id:A-hanoi:20240217215841j:image

炒飯をオーダーしたつもりが、上手く伝えられず白ごはんになっちゃったみたいです(笑)

f:id:A-hanoi:20240217220438j:image

こんなに綺麗なレストランでの夜ご飯、2人で325,000 Kip(¥2,347)とリーズナブルでした。

食後は歩いてデザートを食べにジェラート屋さんへ。

f:id:A-hanoi:20240217220456j:image

このお店は化学着色料や人工香料を使わずに天然の素材のみで作られたジェラートが美味しいと人気のようです。 

来てみると、とっても可愛いジェラート屋さんでした。

f:id:A-hanoi:20240217220547j:image

店内は欧米人のお客さんで賑わっています。

f:id:A-hanoi:20240217220710j:image

夜に甘いジェラートタイムを楽しむ人たち。

いいですねこの雰囲気^ ^

f:id:A-hanoi:20240217220836j:image

たくさんメニューがあって迷います。コーヒーなどのドリンクメニューもありました。

f:id:A-hanoi:20240217221053j:image

オーダーすると、その場でカップに入れてくれます。

f:id:A-hanoi:20240217221049j:image

カップまで可愛い。

f:id:A-hanoi:20240218103332j:image

「CARAMEL PANDAN」

「CHEESECAKE AMARENA」

1 SCOOP 30.000k(¥216)

f:id:A-hanoi:20240217221142j:image

ここのジェラート、イタリアのジェラート職人の伝統を取り入れたこだわりが詰まっているみたい。濃厚でめちゃくちゃ美味しかったです。

f:id:A-hanoi:20240217221138j:image

こうして初日の夜を終えました。

明日の朝はホテルでゆっくりして午後から少し観光に出掛けます。

つづく。

*ラオス旅行記#02 ラオス4泊5日の旅【Pullman Hotel Luang Prabang】ホテルへチェックイン*

f:id:A-hanoi:20240218173954j:image

ラオスを訪れた記事を投稿しています。

昨日の続きです。

空港からホテルまでは車で約20分。

私達にとってラオスは初めての国だったので、安心できるホテルの送迎(片道18USD)をお願いしてました。

f:id:A-hanoi:20240218124405j:image

私達は今回ラオスで利用したホテルは【Pullman Hotel Luang Prabang】プルマンルアンパバーン

中心部から少し離れた静かな場所にあり、広い敷地があるのが魅力です。

f:id:A-hanoi:20240218124443j:image

広いロビーは開放的で、ゆったり座れるソファが置かれていて目の前は広大な景色が広がります。

f:id:A-hanoi:20240218110337j:image
f:id:A-hanoi:20240218112143j:image

到着した日はこんなに晴れていてとっても気持ちがいい天気。

f:id:A-hanoi:20240218112245j:image

お部屋は全て敷地内に建てられたヴィラタイプ。

f:id:A-hanoi:20240218112029j:image

初日の午後にチェックインを済ませたら、カートでお部屋まで乗せてくれました。

f:id:A-hanoi:20240218233048j:image

到着。楽しみにしていたお部屋と初対面。

f:id:A-hanoi:20240218113129j:image

わー広いー!!

想像以上の素敵なお部屋。

f:id:A-hanoi:20240218113137j:image

外の景色が見渡せる屋根付きのバルコニーもこんなに広いです。

f:id:A-hanoi:20240218113247j:image

f:id:A-hanoi:20240218114011j:image

バスタブ付きのバスルームはシャワーと別になっています。今回のお部屋の詳細はこちら。

【Pullman Hotel Luang Prabang】

プレミアムデラックスキング 66m2

朝食付き 1泊 $280(約¥42,000)

f:id:A-hanoi:20240218113807j:image

ベッドの上に葉っぱとお花で書かかれた

ラオ語「SABAIDEE」(Hello)が可愛いですね。

f:id:A-hanoi:20240218114149j:image

備え付けのミネラルウォーターもたっぷり。

f:id:A-hanoi:20240218114309j:image

カプセルタイプのコーヒーマシーンのコーヒーも美味しかったです。(補充されてない日もあったけど)

f:id:A-hanoi:20240218120340j:image

可愛い木の容器に入ったバスソルトも置いてくれていて、バスタイムに楽しめました。

f:id:A-hanoi:20240218120426j:image

敷地内はとても広く、フロントで貰ったマップがこちら。

f:id:A-hanoi:20240218120850j:image

スパやジム、プール、バー。サイクリングできる道もあり、敷地内をランニングすることも可能。

f:id:A-hanoi:20240218120953j:image

何もせずに、プールサイドで寝たり、バルコニーで本を読んだり、散歩してみたり。

f:id:A-hanoi:20240218121206j:image

スパでマッサージを受けてみたり、ただただボーッとゆっくりとした時間を過ごしたい人にぴったりのホテル。

f:id:A-hanoi:20240218121202j:image

街まで出ないとホテル周辺には何もないのですが、中心部までは無料のシャトルバスが出てるのも嬉しい。(予約必須)

f:id:A-hanoi:20240218121406j:image

ただこのバス、全く時間通りではなかった^^;

f:id:A-hanoi:20240218130352j:image

このホテルに4泊滞在してみて、実はいろんな事がありました。

お部屋や敷地内の環境は最高だったのですが…うーーん…☹️

その他の諸々の理由で5つ星ホテルとは言えないかも、という感想です。

人手不足なのか、スタッフが忘れっぽいのか。スムーズにいかない事が結構ありました。

また別の記事にまとめようと思います^^

f:id:A-hanoi:20240218130419j:image

とりあえず初日は早速シャトルバスで夕方から中心部へ行ってみることに。

つづく。

 

*ラオス旅行記#01 美しい世界遺産の街【ルアンパバーン】を旅する5日間*

f:id:A-hanoi:20240217213701j:image

去年、ベトナムの近隣国をふたつ訪れました。

2月はカンボジアシェムリアップ

11月にはタイのバンコクへ。

そして今年の旧正月、テト休暇で旦那さんと初めてラオスルアンパバーンに行ってきました。

f:id:A-hanoi:20240217133751j:image

ハノイからすぐ横のラオスルアンパバーンへは飛行機で約1時間。すぐ着きました。

ちなみにチケットはベトナム航空でエコノミーで往復1人¥45,000程。

f:id:A-hanoi:20240217134120j:image

赤い屋根が可愛いルアンパバーン国際空港。

小さくて何だか学校みたい。

f:id:A-hanoi:20240217134315j:image

空港でまずはベトナムドン(VND)をラオスキープ(Kip)へ両替え。

両替所も2箇所?と少なくて、とりあえず人が並んでるところを選びました。

f:id:A-hanoi:20240217134458j:image

500万VND(約¥30,000)をラオスキープへ。4,150,000キープになりました。

f:id:A-hanoi:20240217135129j:image

ネットで調べたら、余ったラオスキープは日本に持ち帰っても日本円に戻せないらしいです。ラオスで使い切ったほうがいいですね。

今回は宿泊するホテルに送迎を頼んでいたので、迎えに来てくれた車でホテルへ。

f:id:A-hanoi:20240217140525j:image

この日の気温は33℃という常夏の暑さ。

15:00すぎにチェックインを済ませたら、早速ルアンパバーンの街へ出かけました。

f:id:A-hanoi:20240217141204j:image

これがルアンパバーン。うわーー♡綺麗な街並み。

青い空にブーゲンビリアのピンクの花が風で揺れて、なんとも言えない魅力が漂います。

f:id:A-hanoi:20240217141200j:image

ゆったりとした空気。どこかレトロで、停車してるトゥクトゥクさえも絵になりますね。

f:id:A-hanoi:20240217141610j:image

すぐ横に流れるメコン川も見どころのひとつ。

f:id:A-hanoi:20240217151120j:image

川沿いにはレストランやカフェが並んでいてゆっりとした時間が流れていました。

f:id:A-hanoi:20240217151213j:image

この美しいルアンパバーンの街はなんと世界遺産にも登録されていて、ニューヨークタイムズ

「世界で1番行きたい国」にも選ばれた場所だそうです。

f:id:A-hanoi:20240217141832j:image

かつてフランスの植民地だったラオスは、ラオスの伝統的な建築とフランスのコロニアル様式が溶け合った独特の風景を生み出しています。

f:id:A-hanoi:20240217142742j:image

個人的にベトナム世界遺産の街【Hội An】ホイアンと少し似てる気がします。

f:id:A-hanoi:20240217144009j:image

f:id:A-hanoi:20240217144345j:image

並ぶお店のひとつひとつが可愛い。

f:id:A-hanoi:20240217142618j:image

f:id:A-hanoi:20240217144152j:image

街並みを眺めながら歩くだけで楽しい。素敵なお店が溢れていて、好奇心を掻き立てられました。

f:id:A-hanoi:20240217144408j:image

少しずつ空がオレンジに変わっていき、夜になっていく様子もすごく綺麗でした。

f:id:A-hanoi:20240217144404j:image

f:id:A-hanoi:20240217150914j:image

今回4泊5日で滞在したルアンパバーン。とても魅力あふれる素敵な場所だったので、たっぷり記事でお伝えできたらと思います。

一緒に旅してる感覚で見てくれると嬉しいです。

f:id:A-hanoi:20240218123256j:image

つづく。

*まるでミスドみたい♡【LỊM DONUTS HANOI】ハノイで美味しいドーナツのお店*

f:id:A-hanoi:20240216191026j:image

お友達と、噂になっているドーナツショップに行ってきました。

f:id:A-hanoi:20240216184027j:image

【LỊM DONUTS HANOI】21A P. Hàng Da, Phố cổ Hà Nội, Hoàn Kiếm, Hà Nội

Google mapの住所と微妙にズレていたので、見つけるのに少し時間がかかりましたが店内に入るとうわ〜♡と声に出したくなるくらい可愛いドーナツたちが目に飛び込んできました。

f:id:A-hanoi:20240216184030j:image

ひゃーー可愛い〜♡ハノイに住んでからドーナツって食べたことないかも。お客さん達は若いベトナム人女性達ばかりです。

f:id:A-hanoi:20240216184339j:image

デコレーションまでこだわられていて、めちゃくちゃ可愛い見た目のドーナツたち。

f:id:A-hanoi:20240216184349j:image

ずらりとショーケースに並んでいて、どれも美味しそう。

f:id:A-hanoi:20240216184346j:image
日本だとミスドが至る所にあるけど、ハノイってこういうお店なかなかないんですよね。

f:id:A-hanoi:20240216184343j:image

1月はランニングたくさん頑張ったし、ご褒美にドーナツ食べちゃおう。

f:id:A-hanoi:20240216184610j:image

箱まで可愛い。店内は満席だったので、テイクアウトしてすぐ近くのフックロンカフェに移動しました。

ベトナムではカフェなどの店内に、持ち込みが可能なのでこういう時とても楽です^^

f:id:A-hanoi:20240216185337j:image

フックロンカフェでホットコーヒーをオーダー。

f:id:A-hanoi:20240216185331j:image

早速ドーナツといただきます。

f:id:A-hanoi:20240216185431j:image

お友達が購入していたのはこちらのシュガードーナツ。

f:id:A-hanoi:20240216185425j:image

Honey Lemon glass】35k(¥214)

ハニーレモングラス味で美味しそう。

f:id:A-hanoi:20240216185428j:image

【Solted Caramel】39k(¥238)

私のは塩キャラメル。ふわふわのドーナツ生地の中に生クリームがたっぷり入ってめちゃくちゃ美味しい。

f:id:A-hanoi:20240216185435j:image

懐かしいミスドのエンゼルクリームを思い出す感動的な美味しさでした。

f:id:A-hanoi:20240216185327j:image

ここのフックロンカフェのコーヒー、最近好きでお家用のコーヒー豆も2回購入しましたがなかなか美味しかったです。

f:id:A-hanoi:20240216185933j:image

私はROBUSTAよりもARABICAの方が飲みやすくて好きなのでこの日も帰りにアラビカ種を購入。

f:id:A-hanoi:20240216190118j:image

店員さんに言うとその場で豆を挽いてくれます。大きめか細かく挽くか好みを聞いて丁寧にみせてくれて、最後は袋を密閉してくれます。

f:id:A-hanoi:20240216190302j:image

一袋200gで65k(¥398)で、こんな可愛いパッケージなのも嬉しい。

f:id:A-hanoi:20240216190357j:image

お家のコーヒータイムに飲んでます。

観光でフックロンカフェに立ち寄られたら、有名なハス茶もいいけどコーヒー豆もお土産にいいかもしれません^^ 

f:id:A-hanoi:20240216190620j:image

気になる方は是非。

ではまた。

*お正月のモチモチ伝統料理【Bánh chưng】今年のバインチュンは丸い形*

f:id:A-hanoi:20240216011514j:image

ベトナムではテト(旧正月)でバインチュンを食べる習慣があります。

私はこれが大好きで、毎年この時期に食べるのが楽しみ。日本でいうお節やお雑煮みたいな感じかもしれません。

今年はお掃除に来てくれているベトナム人女性のレーさんが、手作りしてくれたバインチュンをバイクで持ってきてくれました。

f:id:A-hanoi:20240216010625j:image

レーさんが持ってきてくれたバインチュンは、食べたことない丸くて長い形。

f:id:A-hanoi:20240216010647j:image

調べると北部では、一辺20cmほどの四角い形。

南部では長さ約30cmほどの円筒状の形で【Bánh tét】バインテットと呼ばれているそう。

f:id:A-hanoi:20240216010903j:image

縛られた紐をといて、バナナの葉を剥がすと、中には綺麗な黄緑の餅米が。

f:id:A-hanoi:20240216010859j:image

葉っぱのグリーンが餅米に移って、この色に染められているらしいです。

f:id:A-hanoi:20240216010959j:image

縁起ものなので、包丁を使わずに紐でカットしていきます。

f:id:A-hanoi:20240216010956j:image

カットした断面はこんな感じ。

f:id:A-hanoi:20240216011229j:image

豚ばら肉とすりつぶした緑豆が入っています。

ちなみに四角いバインチュンは「大地」

今回の丸い形は「空」を表しているそうです。

f:id:A-hanoi:20240216011338j:image

これをオリーブオイルをひいたフライパンで裏表こんがり焼いていきます。

f:id:A-hanoi:20240216011335j:image

オリーブオイルでこんがり。これは私が勝手にやってることなので、伝統ではないです^^;

f:id:A-hanoi:20240216011518j:image

らっきょうを添えたらできあがり。

らっきょうを一緒に食べるのはベトナム人のお友達に教えてもらいました。

f:id:A-hanoi:20240216011514j:image
こんがりした表面。

外はカリカリ、中はモチモチ、熱々のバインチュン、めちゃくちゃ美味しいです。

f:id:A-hanoi:20240216011511j:image
中の具と、甘酸っぱいらっきょうが相性ばっちり。

f:id:A-hanoi:20240216011521j:image

私はこれが大好きだけど、主人は苦手らしく毎年一個も食べないので残りは一つずつラップして冷凍庫へ。

f:id:A-hanoi:20240216011507j:image

しばらく朝ごはんに楽しもうと思います^^

日本でも旧正月の時期限定で食べられるお店があるみたいなので、気になる方はぜひ。

ではまた。

 

* 2024年ベトナムの旧正月【Tết】ピンクのお花で彩られたハノイの街*

Chúc mừng năm mới

チャックモンナンムォイ

(明けましておめでとうございます)

f:id:A-hanoi:20240213162537j:image

2024年2月10日はベトナムの元旦でした。

ハノイで過ごす3回目の今年の旧正月【Tết】テト休暇は2月8日(木)〜2月14日(水)です。

f:id:A-hanoi:20240213162657j:image

ハノイではテト前から、ピンクのお花が町中あちこちで売られていました。

f:id:A-hanoi:20240213162723j:image

【Hoa dao】ホアダオという桃の花。

ベトナムでは桃の花は悪魔を遠ざけると昔から信じられていて、どのお宅でもテトの時期にはこの花を飾るそうです。

f:id:A-hanoi:20240213162745j:image

綺麗なお花が道端で売られている間をすり抜けながら、この日も1人朝からランニング。

f:id:A-hanoi:20240213162923j:image

相変わらず真っ白な空だけど、この日は素敵なカフェを見つけました。

f:id:A-hanoi:20240213163026j:image
【Gia Phúc Cafe】2 P. Vệ Hồ, Bưởi, Tây Hồ, Hà Nội

7km走ってカフェで15分くらい休憩。

店内席は2階まである広くてお洒落なカフェ。

f:id:A-hanoi:20240213163349j:image

この日は走って汗かいてるし、ランニングウェアなので外の席の端っこに遠慮がちに座りました。

f:id:A-hanoi:20240213163344j:image

40k(¥244)のアイスピーチティーが走った体に染みて美味しい。

f:id:A-hanoi:20240213163531j:image

喉が潤うだけでなく、大きい桃が入っててちょっと小腹も満たされました。

f:id:A-hanoi:20240213163528j:image

この後またランニングの続きへ。後半は8kmくらい走ったのですが、途中で朝ごはんを食べました。

バインミーサンドイッチもいいけど、麺もいいなぁ。

ウロウロしててたまたま見つけたお店がこちら。

f:id:A-hanoi:20240213164040j:image

ランニング中は、外っぽい店構えのプラ椅子こういうお店が入りやすくて好きです^^

f:id:A-hanoi:20240213164043j:image

しかも店員のベトナム人お母さんがめちゃくちゃ優しくて、私がランニングウェアで汗まみれで走ってきたからか、手を引いて椅子に座らせてくれたり、何だかすごく労わってくれました^^;

f:id:A-hanoi:20240213164410j:image

しかもめちゃくちゃ美味しそう。

f:id:A-hanoi:20240213164407j:image

【BÚN MỌC】ブンモック

運動後に食べたブンモックはめちゃくちゃ美味しかったです。スープが空腹の体に染み渡る。

f:id:A-hanoi:20240213165315j:image

この木耳と挽肉の肉団子が本当に美味しくて、ブンモック大好きです。

f:id:A-hanoi:20240213165310j:image

ベトナム人のお母さんは目の前でずっとニコニコ私が食べてるのを見守ってくれて、途中でお鍋を持ってきて私の器にスープを注ぎ足してくれました^^

f:id:A-hanoi:20240213165715j:image

ベトナム語、聞き取れなかったけど

「走ったの?美味しい?もっとお食べ。」

的なこと言ってくれてたのかな?

『走る』はベトナム語「Chạy」チャイなのでこれだけは知ってました。

f:id:A-hanoi:20240213165718j:image

お母さんがたくさん継ぎ足してくれたことで完食できなかったけど、優しさが嬉しかったです。

私の腰に手を回して、見送って手を振ってくれました。

優しくて、可愛いお母さんでした^^

f:id:A-hanoi:20240213170028j:image

今回のテト休暇で、5日間初めてラオスに行ってきたので近々記事にしようと思います。

ではまた。